2010年06月02日

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウの感想

アフィリエイトで成功するコツは、

  • 自分で調べて
  • 自分で考えて
  • 自分で試して
  • 自分で改善する

結局のところこれに尽きるし、おそらく長期にわたって稼ぎ続けているアフィリエイターの多くは意識・無意識の区別を別にすれば、これを実践しているはずだと思います。

そしてこれを実践するためには情報と知識が必要であり、それらを組み合わせて考えることで世の中に新しいコンテンツを提供していけば、きっと満足いく成果が得られるはず。

とまぁ、キレイなことを書いてみましたが、実際やってみるとこれがなかなか厳しい話で、僕なんて未だに思いついたことの半分も実行に移せていないし、実行してみても思い通りに成功するのは3割くらい(笑)

アフィリエイトの世界に足を踏み入れて6年半。
ホント、この世界にはキラリと光る才能を持っている人が多く、そういった方々との出会いには刺激が溢れているのですが、その中でも「目の前にあるものを上手に料理して、結果、マネタイズする」という視点で天才過ぎると尊敬してやまないのが「あびるやすみつ」さんだ。

そんなあびるさんが新しい著書を発売しました。

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ

もちろん、販売開始と同時に購入したので感想とか書いてみようと思います。

なんとなく成果は出てるけどこの先どうしたらいいのか分からない

個人的な感想としては、この本は「サイトやブログをそこそこ運営してアクセスもあり、成果も出ているけどこの先どうしたらいいのか分からない」という方に一番ピッタリなのではないかと思います。

具体的に「こうすれば儲かる!」という話はほとんど書かれていないのですが、あびるさんが何をどう考えて形にしているのか、書かれている行間からそれを読み取り自分のサイトにどうやって活かすか考えながら読むと非常に面白い。

あびるさん視点で書かれているので、読み取るためにはそれ相応の思考が求められます(笑)

一度さらっと読んだ方は、是非、そういった視点で再読して欲しいな、と。

反面、まだ始めたばかりの方には具体的な指針が示されているわけではないので消化不良になるかも。

しかし思うに、それすらもおそらくあびるさんのメッセージのはず。
「分からなければ自分で調べて、それが何を意味しているのか自分なりに考えましょう」

  • 数十万払えば儲かる方法を教えてくれる●●塾が本物なのか?
  • 素人でも稼げるページを作成するけど最初に100万円かかりますなんて話があり得るのか?
  • ASPやECサイトを心から信頼して良いのか?

初心者の方が陥りがちなのに、今まであまり語られることの無かったアフィリエイト業界の影の部分をバッサリと切りながらも、そこでアフィリエイトで稼ぐために必要な思考法が提示されている事に気がつけば、魑魅魍魎渦巻くネットの世界を上手に渡っていく財産になると思います。

僕もいろいろやりましたがw

文中であびるさんもぶっちゃけてますが、昔は出会い系とかやっていたそうです。

僕もいろいろやったなぁ。アダルトにチャレンジして玉砕したり、出会い系の実験でブログを複数作ったり、最近だとプログラムで大量に・・・、いや、すいません、思いつくと実験せずにはいられない性分なので(笑)

でもですね、それらをやっていつも思うのは、最終的にはユーザーの役に立つサイトを作れば遅かれ早かれ認められて、結果的にはそういうサイトが一番儲かるというシンプルな答えです。

それが一番儲かるし、なにより気持ちイイ♪

「本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ」には、そうやって稼ぐためのたくさんの「ヒント」が詰め込まれています。
急がずにじっくりと読みながら、これからのサイト運営について思いを馳せてみるのにお奨めできる1冊です。

posted by こっそり at 21:14| おすすめ書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。