2011年09月19日

ネットとかで楽して稼いでる奴ら

って、会社のエライ人に言われました。。。
それも1日に3回も!

もちろん僕の副業は会社には言ってませんので、僕に向かって言ったわけではありません。僕に向かって言ったわけでもないのに力強く反論するわけにはいきませんし、何より僕は会社では良い子にしていますので、エライ人にくってかかるなんて度胸はありません(笑)

というわけで、ブログで反論しよう♪

楽して稼いでるとかいう幻想

恥ずかしげもなくこの手の発言をしてしまう人にまず言いたいのは、「楽して」という発想がどこから出てくるのかと言うことです。

僕はアフィリエイトで本業以上の収入がありますが、それに見合うくらい勉強もしてるし手間暇も掛けてる。時給でいったら割が良いのは確かですが、そもそも努力して人よりすぐれたモノを世の中に提供した人が高い報酬を得るのは当然です。

ウチの会社だって僕よりエライ人の方が給料が高い。
彼のパフォーマンスが僕の何倍もの給料に値するのかはさておき、

高い報酬=努力と研究の結果

だということを理解すべきです。
コレを理解しないでネットで何かやって楽して儲けてるとか言っちゃうと、自分の無知を晒しているだけで非常に恥ずかしいことになります。気をつけた方が良いと思います、ホントに。

稼ぐということはリスクをとるということ

こういうことをいうと、株やFXは楽してウンタラ・・・
とか反論する人もいるかもしれないですが、僕にいわせれば株やFXで一儲けしている人の方が、凄いなと思うのです。

彼らだって成功している人は相当勉強してると思いますよ〜。
もちろんもともと頭が切れるってのもあるのでしょうが、その上に日々の研究がなければ勝ち続けられるとは思えない。

投資って基本的にお金を取り合う行為ですから、自分以外の参加者よりも自分の思想がすぐれていなければ勝ち続けることは出来ません。これは厳しい、リアルに能力と能力の戦いです。

その上、投資をするには元手をとらなきゃいけませんから、自らのリスクでお金を用意して、それを自らの力で運用して利益を出してる。勝つも負けるも全部自己責任ですよ。

そこまでして大金を手にした人に対して、のんびりと会社に守られながら(しかもエライ人なので高い給料を貰ってる)生きてきた人が、とやかくいうってのは失礼ってもんですよ、まったく。

一発当てるのはラッキーで出来ても勝ち続けるには相当の努力が必要。
これ、別にどんな商売でも同じだと思うのですが、なぜそれが理解できないのでしょうね。

会社に頼らずとも稼ぐすべがあるということ

インターネットが普及する前、お金を稼ごうと思ったら会社に勤めるのが普通でした。
だから僕も会社に入りました。だってサラリーマン家庭に育った僕には自営業っていっても何したらいいか分からないし、大学を出て右も左も分からない僕にはそうするのが一番良いように思えたから。

新しい稼ぎ型を否定する人は今でもコレが普通だと思ってて、時代の変化でそれ以外の新しい手段が出来たということが理解できないのでしょう。

手段が増えただけで、根底にある「お金を稼ぐために必要なこと」は変わらないのにね。

そんな風に世の中が変わって結構な時間が経ちました。
はっきりいって会社になど頼らずとも必要な勉強と努力をすればお金を稼ぐ手段はいくらでもある世の中はもはや普通だとも言えます。

大学を出たときに自営業なんてどうしたらいいか分からなかった僕でも、気がつけば会社で働く以上の収入を得られる、そんな手段が誰でも普通に手に入る時代なのです。

そういった世界観を理解しようとせず単に否定してるだけで、顧客に対して新しい価値を提供できると考えている経営陣がいる会社、大丈夫なんですかね〜、ウチの会社ったら(笑)

posted by こっそり at 01:55| 運営雑記? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。