2005年03月24日

堀江本を読んでみた。

ライブドア vs ニッポン放送の戦いも一応の収束を見たような感じの今日この頃です。
そんな中、ブームに乗った会社の先輩が「堀江本を貸してあげよう」とおっしゃるので、遠慮無く借りてみました。

今回借りたのはこれ↓
堀江貴文のカンタン!儲かる会社のつくり方
内容的には、会社の作り方というより、堀江氏がいかにしてライブドアをココまでの会社にしてきたかが書かれています。

貸してくれた先輩曰く
「たいしておもしろくないけどさ」
確かに、物語として読むには面白くも何ともない本です。
何故かというと、ドラマチックな出会いや出来事、ようは物語的な要素がほとんど無いからです。

しかし、この本では、繰り返し何度も何度も「堀江氏の方法論」が語られています。
賛否はともかくとして、この本で語られている方法論はかなり強烈で、

「現状を詳細且つリアルに分析し、最適な方法論を持って解決にあたる」
(いちお、僕の解釈なので違ってたらごめんなさいw)
方法論の遂行にあたっては、情緒的なしがらみや出来るだけ排除し、目的の達成に常に最短距離をとる。
だから、物語的なエピソードは生まれない。今やるべきコトを淡々とこなしていくだけですから。

日本は今、不景気不景気といい、コレまであった「余裕代」をどんどん薄くしていっています。
こういった社会では、堀江氏の語るような「リアルな経営」が最も効率的なのかもしれません。

でもなぁ、それじゃ世の中つまらなくなっちゃうと思うんですよねぇ。甘いかなぁ。
なーんて、僕が思ったところで、世の中の流れは変わりませんから、対策はとっていかねばなりません。

物事を「役に立つかどうか」という基準でリアルに判断されていく世の中にあって、一番大事なのは「個人の能力」です。
僕の勤めている会社にも、たいして働いてないのに給料ばかり高い年寄りはたくさんいます(笑)
これからはこういう部分はどんどん切られていくのだと思います。(それは良いことかもw)

厳しい世の中ですね。
もはや、会社に勤めていれば何とか生活していけるという保障はどこにもありません。
というか、会社だけに頼っていると、ある日突然生活できなくなってもおかしくないんです。

実は僕がアフィリエイトを始めたのは、「会社だけに頼りたくないから」です。
アフィリエイトに取り組むことで、仕事とは違った面で自分の能力を伸ばしていけるフィールドとしてとらえています。

こんな先の見えない世の中で、会社一本に頼るというのはものすごく危険なことです。
堀江氏のように100億の会社を作るのは難しいけど、僕にはアフィリエイトがあって良かった。
これからも、アフィリエイト頑張らないとなぁ・・・

と、やっぱりアフィリエイトがらみの結論に至ってしまった中毒気味な僕でした(笑)

もっと深いホリエモン情報は人気ブログランキングで!

posted by こっそり at 14:56| Comment(8) | TrackBack(2) | おすすめ書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乙です。
堀江さんの手腕は確かに凄いと思います。
しかし私的にはどーしてもニッポン放送の社員の
立場に立って考えてしまいます。
(なんでもそうです。表面に出てくる人より下の人達の立場にいつもなって今います)

昨日のニュースでやっていたニッポン放送社員の
「あなた(堀江)は今日一日どれだけ私たちの放送を聞きましたか?」
・・・
胸を打たれました。確かに以前までは、ニッポン放送側のお偉いさんをみて、「どーせ政治家同様、自分達の畑が荒さられるのがいやなだけだろ、堀江モン!荒らしておやり!」と思っていました。が、実際現場にいるのは社員達です。
堀江モンもニッポン放送のお偉いさん方も結局はお金。私は現場で生きる人間として、ニッポン放送社員達を応援したいです。
(昔、ニッポン放送のハガキ職人をしておりました)

今日のブログとは内容がかけ離れてしまいました。スンマセン;;
Posted by mania at 2005年03月24日 15:16
maniaさん、こんばんわ。
堀江さんに関しては、僕もわりと近い気持ちですね。

スゴイと思うけど、好きではない。って感じでしょうか。
この本に書いてある方法論でやれば確かにうまく行くかもしれないけど、僕には無理!です。。。

そこまでドライにはなれそうにないかなぁ。

>堀江モン!荒らしておやり!
って、外で読んでて、吹き出しましたよ(笑)
Posted by afl at 2005年03月24日 23:18
堀江さんやりましたね〜
僕はどちらかというと日本放送より
堀江派です 笑

何か新しい事をやってくれそうで期待して
います(・∀・)つ
Posted by 晴明 at 2005年03月25日 01:16
晴明さん、こんにちわ!
堀江さん、今回の判決でとりあえず一段落でしょうか。

これからフジとの関係をどうするのか気になりますね〜。

すごい人ですから、これから何をしてくれるのか楽しみですね!
Posted by afl at 2005年03月25日 09:04
ホリエモン、一段落とおもいきや!!こんどは、ソフトバンク乱入===ですねぇ。
ホリエモン、嫌いではないってかんじです(笑)
Posted by はるる at 2005年03月25日 19:34
はるるさん、こんばんわ!
ホント次から次へとネタが尽きませんよね(笑)

しばらくは目が離せそうにありません!
Posted by afl at 2005年03月25日 21:20
私がアフィリエイトを始めたきっかけも
「会社という先細りになっていく命綱にいつまでぶら下がっていられるのか」という思いからでした。
本当に共感できました。
Posted by たそがれ父さん at 2005年05月11日 06:18
たそがれ父さんさん、こんばんわ。
全く同感です。

先細りになるのを認識しつつ、そこにぶら下がっているというのは自殺行為だと思います。

早めの対策、これが一番ですよね!
Posted by afl at 2005年05月11日 21:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2576282

この記事へのトラックバック

ライブドア
Excerpt: ←話題ブログの宝庫!今日のランク上位のサイトはどれ?     ライブドア   会社名 株式会社ライブドア(英文社名:livedoor ..
Weblog: 喜望峰から見上ぐる南十字星・・・大航海のロマン!その時マゼランは何を想ったのだろうか?
Tracked: 2005-03-24 17:02

堀江モンって・・・
Excerpt: 昨日の時点で、ニッポン放送が持つフジテレビ株がSBIに貸し出された。。。 フジへの影響力がなくなったとは言え、これから堀江さんはどう動くのか。。。
Weblog: タシュミナシュフ
Tracked: 2005-03-25 10:28