2012年03月26日

アフィリエイトは儲かるか?という話題には思わず反応してしまう

昨今の情報商材屋の皆様のウザさにはホントうんざりしどおしというか、イベントに行って彼らの臭気を感じたらさくっと身をかわす器用さを身につけた僕です(笑)

そんなわけで、何年も前から書いているとおり情報商材は大嫌いだし、彼らの言う誰でも簡単に儲かるというのは、ほぼ嘘だろうと思うわけです。

そんな中・・・

「アフィリエイトって稼げるよ」
なんて言おうもんなら、情報商材チームの仲間入り的な雰囲気が世の中に立ち込めているような気がするのですが、いや、しかし、「そんなの儲かるわけねーじゃん」といわれると、「いやいや、そんなこと無いですよ」と言いたくなっちゃう僕は心が狭いんだろうなぁ(笑)

というわけでちょっと前の記事ですがこちら
アフリエイトで副収入?? 赤裸々レポート公開で真実を晒そう!!

内容についてはほぼその通りだと思うし、特に情報商材に対する嫌悪感などは他人とは思えませんw この記事も含めて他記事も独自の視点での考察に富んでて、飲み仲間だったらネットマーケティングのアレコレを肴に一晩飲める予感がします(笑)

記事中では、かなりアクセス数があるにもかかわらずアフィリエイトじゃたいして儲からなかったってなことが書かれているのですが、僕の感想をいわせてもらえば「そりゃそうだろうな」と。

なぜなら、儲かるようにしてないから。

思うにこちらの方、「ブログで儲けよう」なんて最初から思ってないと思うのですよ。だから結果も記事の通りだし、儲かるような工夫も特にしていない。

記事ではサイドバーに設置したアドセンスやamazon、楽天のバナーからの売上が紹介されていますが、それじゃ売上が上がらないのはちょっとネットで物を売ったことがある人なら誰でも知っていることです。

どんな商売でも他人が提供する何かに乗っているだけでは儲けることは出来ず、自分なりに何か一工夫が必要だと思うのですよ。

たとえば、上記のブログにこんな手法を積極的に織り込んだらどうなるだろうか?

とか、ものすごく興味あるんですよね〜
おそらく相当数のクリックとこれだけで相当の成果を生み出せると思うんですよね〜。友達だったら「試してみてよ〜」とお願いした上で儲かったら一杯おごってもらいたいところです(笑)

この話、じつはアフィリエイトで稼ぎたいけど稼げないという方にも共通する話で、たまに他の方のサイトとか見てるとホント惜しい!ってことが多いんですよね(儲ける気がない方に対しては惜しいも何もないんですがw)。

なので、アフィリエイトで成果を出したいという方は、これだけPV数があっても儲からない・・・、ではなく、コレだけのPV数をどう生かしたら儲かるか?という視点で考えてみてはいかがかと思うのですよ。

何が言いたいかというと、まさに「プロにはプロのノウハウがある」ということで、アフィリエイトで稼ぐなら稼ぐなりの工夫が必要だし、儲かるかどうかはその工夫をした上でしか判断できない、ということです。

ちなみにですが、偉そうなこと言ってしまったので、自分の話を。

僕はアフィリエイターとしてかなりたくさんのサイトを持っていますが、トータルPVでは5〜60万PV/月くらいあります。

スパムとか情報商材とかは、心の底から嫌いなので、そういった手法は使わず、まっとうにコンテンツを積み上げたサイト作りを心がけているつもりです。無理なSEOもかけないし、ランキングだけのペラページもほとんどやってません(昔はいろいろ実験で作ったけど成果出てないしね・・・w)。

で、月に三桁万円位の収入はありますよ♪

もっとも、安定はしないのでこれを本業にして食べていこうとは思わないけど、ふと思い出してみるともう6年くらいずっと同じ事言ってるな〜(笑)

最後に大事な事ですが、こういうノウハウは自分で考えるものであって、「儲かる、ウハウハ」と書かれた情報商材を購入する必要はありません、というか、載ってないと思うのでご注意くださいませ〜w

posted by こっそり at 17:41| 儲かる小技&心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。