2005年04月30日

格安名刺作成法

ブログ・アフィリエイトで少しずつ稼げるようになってくると、「もっと稼ぎたい!!」って思ってしまうのが人の性です(笑)

先日の大見本市に行って思ったのですが、ある一線を越えるためには、やはり人と人の繋がりを大事にしなくてはいけません。
この辺は、結局の処、リアルに行われるビジネスと何ら変わりないものです。
(当然といえば、それまでですがw)

さて、見本市やオフ会などで交流する際に大事なのが「名刺」です。
いってみれば分かりますが、みなさん盛んに名刺交換しています。

一つは、自分やサイトを印象づける手段として、もう一つは「忘れられないように」(笑)

大変申し訳ない話ですが、僕は人の顔や名前を覚えるのが苦手で、1回ではまず覚えられません。。。
そんな僕でも、名刺をいただいておけば、家に帰ってから名刺を眺めつつ「あのときのあの人ね〜」って思い出すことができます。

そんなわけで、今回の参加にあたっても「名刺は絶対いるだろう」と思いアレコレ調べました。

でも、高〜い!!

ホント普通の名刺作成って高いんですよ。
黒一色なら100枚で1500円くらいなのですが、カラーだと5000円位しちゃう。
(やっぱりカラーが良いですよね〜)

自分でデザインが出来て、データで入稿できれば、印刷のみで1035円(送料込み)の「01ACT名刺印刷」が安いと、教えていただいたのですが、残念ながらデザインするセンスがないのでそれは無理(笑)

格安な名刺作成方法

できれば、テンプレートに入力するだけで良い奴で、格安且つ簡単に出来るのがないものでしょうか?

それで見つけたのが、以下の二つ。
■ ラベル屋さんHOME
名刺用の「紙」を販売するエーワンが運営するカード作成サイトです。
こちらでは、フリーの名刺作成ソフトとそのテンプレートが公開されているので、これを使えば紙代のみで名刺が作れます。

■ 業界初!名刺100枚が制作費無料で作れる!VistaPrint
こちらは、本格的な印刷屋さんで「無料名刺」を作ってくれるという強烈なサービス。
必要事項を入力するだけで、送料659円〜名刺を作ってくれちゃいます。

今回は、イベント前日に名刺がないのを思い出しののでラベル屋さんで作ってみましたが、次回は本格的な印刷屋さんにお願いしてみようかと思っています。

僕みたいに前日に、あわてて準備するのもアレですから、次のオフに向けて今から準備してみてはいかがでしょうか?

posted by こっそり at 21:57| Comment(6) | TrackBack(1) | 経費節減 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
名刺はデザインセンスより印象に残りやすいものにするのが鍵だと聞いて、
悪戦苦闘しながら自分でデザインして印刷屋さんに入稿しました。
自分で作ると愛着わきますよ。

記憶があいまいですが、VistaPrintの名刺サイズは日本サイズより小さかったと思います。
それで使うのをやめました。
Posted by yama at 2005年05月01日 07:27
yamaさん、こんにちわ。
そーか!なるほどインパクトの方が大事なんですね!
愛着が湧くというのも、ふむふむです(笑)

ところで、VistaPrintですが、今普通の名刺と比べてみたら、確かに一回り小さそうです。
貴重な情報ありがとうございました!
Posted by afl at 2005年05月01日 09:33
手書き名刺を渡してしまい、失礼しました〜(汗)
次回に向けて、私も絶対作ります!!!
(ちなみにこれで、3回同じこと言ってますが。)

Posted by TUNKA at 2005年05月01日 16:26
TUNKAさん、こんにちわ。
いえいえ、手書き名刺をいただけるとは、ある意味光栄です(笑)

とはいえ、やっぱり名刺はあった方が便利ですよ。
僕なんか新参者なので、とりあえず名刺出してご挨拶みたいな〜
Posted by afl at 2005年05月01日 16:52
私は「01ACT名刺印刷」で作っていて、安くておすすめですが、確かに入稿データを作るのは面倒ですよね。
製版をしないオンデマンド印刷だと、写真系だと綺麗に出るのですが、色ベタの部分はけっこう網点(淡い色合いなどだとプツプツと点が見えます)が目立ってしまうことがあります。
なので私は黒一色で作っています。(安いし♪)
紹介されている「VistaPrint」の名刺は、頂いたことがあり、確かにサイズが(特に天地が)小さいのですが、そのスリムさがかわいいな、と思いました。結構私の好みです。どちらかというと女性向きかもしれません。

そういえば、昔、手作り名刺に凝っていたことがあります。
何気に私はエコな面もあったりして、どんどん溜まるダイレクトメールのハガキの宛名の部分を名刺サイズに切って名刺に、とか、アルファベットを写植のように組み合わせスタンプを作っていろんなモノに押したり、とか、今はちょっと面倒で出来なそうなことをやっていました...。
Posted by stella at 2005年05月01日 20:27
stellaさん、こんばんわ。
確かにstellaさんの名刺は、黒一色なのに、収まりも良くカッコイイですよね。
僕が作ると、なんか野暮ったくなるのは何故なんでしょうか(笑)

>昔、手作り名刺に凝っていたことがあります
すごいですねぇ、エコですね(笑)
やはりこういう事の積み重ねで、センスを磨いてらっしゃるんでしょうか。。。
Posted by afl at 2005年05月01日 20:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

格安名刺作成
Excerpt: 先月、リンクシェア主催の見本市がありましたよね。私は出席しなかったのですが、あのような場ではきっと名刺が必須なのではないかと思います。次回のために作ろうかなと思っているキティです。でもいざ名刺を作ると..
Weblog: アフィリエイト*レシピ
Tracked: 2005-05-10 17:26
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。