2005年05月29日

つかみはオッケー?

記事を書く際に、ちょっとした工夫をしてみてはいかがでしょう?

文章でものを伝えるというのは非常に難しいので、ちょっとした言い間違いで誤解を招いてしまったり、ましてやそれで商品を購入してもらうとなると尚更です。
でも、なるべくなら前向きに正確に捉えて欲しいところですよね。

そこでちょっとした工夫を(笑)

「Yes」といえるネタを振る。

よく言われることですが、相手の同意を得るためには「Yes」を量産すればいいそうです。
そうすることによって、「この人とは共通の感覚だな」って思ってもらえば同意を得やすくなります。

「Yes」を作ることによって、読んでくれる人との距離を縮める。

ちょっとした心遣いなのですが、まず記事の最初に「Yes」といえるネタを振ってみてください。
(この記事では最初の数行ですねw)
そうすることによって、読み手が自然と記事に入れるようになるはずです。

自然と入ってきた人は、そうでない人と比べ敷居が低くなっていますから、記事の内容を前向きに捉えてくれる可能性が高くなります。

これは、普通の記事だけでなく物販にも応用できます。
是非試して研究してくださいね♪

posted by こっそり at 15:16| Comment(14) | TrackBack(1) | 儲かる小技&心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり工夫は大事ですよね
Posted by ハーレムを作るカリスマナンパ師 at 2005年05月29日 16:20
ハーレムを作るカリスマナンパ師さん、こんにちわ。
そうですね〜、ちょっとした工夫で変わってくると思いますよ!
Posted by afl at 2005年05月29日 19:18
aflさん
こんばんわ!
すごいことを教えてくださって、ありがとうございます!
aflさんの記事は、いろいろ為になり、人気のゆえんがここにあるわけですね。
ちょっと自分の記事を書く時に参考にさせていただきたいです!
ありがとうございました!
Posted by micchy at 2005年05月29日 20:19
なるほど、そういう手があるわけですね。
確かに、仰るとおりです。
あらゆる記事に応用できるので、
ぜひ使わせていただきます〜。
Posted by だい at 2005年05月29日 22:50
micchyさん、こんばんわ。
ちょっとした心遣いで、成果もだいぶ変わってくることがあると思うので、是非応用してみてくださいね。

ちなみに、僕はこの方法を前から自然に使っていたのですが、最近その効果に気が付きました(笑)
Posted by afl at 2005年05月29日 23:15
だいさん、こんばんわ〜
これって、実は営業マンが「今日はいい天気ですね」っていうのの、ちょっとした応用です(笑)

人と話すなら、まずはアイスブレイクからということで〜
Posted by afl at 2005年05月29日 23:24
なるほどね。
気が付きそうで、意外と気が付かない。
けれど非常に重要な点ですよね。
とても参考になりました。
Posted by zen4 at 2005年05月29日 23:27
そうですよね。。。

皆さんはエクスプローラー? 困ってますっ(TT)
Posted by 高橋いらすとるうむ at 2005年05月30日 02:20
こんにちわ
最近ブログでアフリエイトをしているのですが
文章の内容が大事だときずいてきました。
これからも参考にさせてください。
Posted by 納得 at 2005年05月30日 15:19
zen4さん、こんにちわ。
そうですね〜、だいたい普通にやっていることなのですが、いざポイントとして考えると、「そうか!」って感じですよね。
(僕も、気が付いたときそう思いましたw)
Posted by afl at 2005年05月30日 19:50
高橋いらすとるうむさん、こんにちわ。
サイドバーが落ちちゃってますね。

これは、サイドバーに貼ったバナーが大きすぎるからなので、対策としては、
1,小さなバナーに張り替える
2,HTML編集で、全体をコンテナに入れる
のどちらかの対策になります。
1が簡単なのでお奨めですよ〜
Posted by afl at 2005年05月30日 19:52
納得さん?、こんにちわ。
ブログでアフィリエイトするには、やはり分証書初なところが大きいように思います。

特に、オリジナルテンプレートでない場合はデザイン的にも差別化が計りにくくなるので尚更ですね〜
Posted by afl at 2005年05月30日 20:56
「文頭に「Yes」といえるネタを振る。」

たしかにアフィリサイトの文章もそういうことを考えてつくると成果があがりそうですね。

いつも有益な情報ありがとうございます^^
Posted by サム@プチせどり at 2005年06月01日 20:04
サムさん、こんにちわ〜
とはいっても、いっつもそれだと飽きられちゃったりもするので、程々にバランスよく利用してくださいね〜
Posted by afl at 2005年06月01日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

小さな会社、お店、ネットショップのための広告宣伝とマーケティング
Excerpt: 「できそうで、やらない、ちょっとした心遣い 」 ある日、冬物服を買いにお出かけしました。 その日は当地新潟では厚く垂れ込めた鉛色の空からみぞれが降り、 さらに横殴りの強風が吹いていました。..
Weblog: 1分で商売の達人になる!マーケティング日誌(バックアップ版)
Tracked: 2007-01-23 11:05
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。