2007年06月12日

そもそも検索エンジンとは何であるか?

だいぶん間が空きましたが、「アフィリエイター的「SEO」について考える」の続きです♪

SEO=検索エンジン最適化、と考えて「最適化」を目指すなら、そもそも検索エンジンとは何であるかを考えないわけにはいきません。

そこで、そもそも検索エンジンとは何であるのかを考えてみたいと思います。

検索エンジンって何ですか?

インターネットにとって、貴方とって、ユーザーにとって、検索エンジンとは何でしょうか?

Yahoo!とかgoogleとか。。。ということではなくて、検索エンジンってどんな存在なのだろう?って考えてみてくださいね。

思いつきましたか?
もし僕の考えと違っていても全然問題ないです。良かったらコメント欄で貴方にとっての検索エンジンとは何かを教えていただければ勉強になります♪

さて、僕が思うに検索エンジンとは、「何でも答えてくれる便利なブラックボックス」ではないかと。

何か疑問を投げれば、それなりに答えが返ってくる、そんな感じ。

ここで重要なのは、検索エンジンを使うユーザーは「何かの疑問」を持っているということです。

  • 美味しいお店を知りたい
  • 一番安いところで買いたい
  • 気になる品物に対する他人の評価を知りたい

どれも「何かの疑問」ですよね〜

ユーザーは、「何かも疑問」をもって検索エンジンにやってきて、その目的(=検索エンジンを使う意味)は「疑問の解決」であるということです。

SEOを考える場合、この視点があるかないかではエライ違いです(笑)
さらに、この点を突き詰めていくと、自分のサイトを一体どうやって作ったらいいのか明確に見えてくると思いますので、次回はその辺りを考えたいと思います〜

posted by こっそり at 22:09| Comment(8) | TrackBack(0) | 成功する思考法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
検索エンジンとは・・・
タダで食料を分けてくれる配給ですかねw

並ばなければ絶対分けてくれませんし、
一番最初に並べば、
用意されているすべての種類の食料を
貰うことが出来ますしね(^^;)

Posted by benrista at 2007年06月13日 09:18
ご無沙汰しています。のらりです。
問いかけがあると答えてしまうクセで、今回も書きこんじゃいました。

私が思いついた検索エンジンとは、
”情報を欲しい人とサイトに掲載されてる情報のかけ橋”
です。

”GoogleもYahoo!もちょうどいい橋を掛けたがってアルゴリズムを変更する”
わたし的には、こんな感じにとらえています。
Posted by のらり at 2007年06月13日 19:48
benristaさん、こんにちは。

なるほど、勉強になります!

集客のしたい側の立場から見ると、まさにピッタリな表現ですね♪

できれば、一番に並びたいモノですw
Posted by アフィリ at 2007年06月14日 21:34
のらりさん、こんばんは。
誰も答えてくれないと寂しすぎるので、その習性に感謝です♪

>情報のかけ橋

なるほどなるほど。
確かに欲しい人と提供したい人を繋げてますね〜

では、繋げたいと思って貰えるサイトはどんなモノなのか?と考えると非常に奥が深いですね♪
Posted by アフィリ at 2007年06月14日 21:37
久々かきこです。

検索エンジンとは・・
味気のない答えですが^^;

★調べる側で使う場合★
辞書代わりであり、ブックマーク代わりであるもの
(ブログ名のキーワードさえ覚えておけばお気に入りで探すより楽な事ありますし^^;)

でも、そこから得られる答えの信憑性は自分で見極めが必要なもの。


★自分のサイトに来てもらうための手段である場合★
自分の記事を必要としてそうな方、記事の内容が役に立ちそうな方、関連情報として興味を持ってもらえそうな方を妄想して
そんな方々に来てもらうためのタイトルやキーワード選びに、多大な努力が必要なもの(笑)

そして時折、検索エンジンから来て下さった方がほしそうな(でも自分の記事には書かれていない)情報に気づかせてくれて、
記事を書き足したり、新しい記事を書く機会をくれるもの(^^

そんな風に思っています。


本文とはずれてしまいますが、のらりさんのコメントを読んで、
問いかけと次回予告の上手さが、アフィリさんのブログ繁盛の秘訣かなと思いました(^^
私もそんな記事が書けるようになりたいです^^
Posted by Milky Way at 2007年06月14日 23:41
Milky Wayさん、こんにちは。
利用する側と、サイト運営者側、二つの立場それぞれから考えるというのは、流石ですね〜

>情報に気づかせてくれて
そうそう、これって結構あるんですよね。
アクセス解析みてて、「え!?」って言うのがあると嬉しいですよね♪
Posted by アフィリ at 2007年06月17日 20:31
>>検索エンジンとは何ぞや?
根源的な問いですね。
一言で表現するなら【万能辞書】。
あーこれこれ、
この情報探してたんだ!
と探してる人にとって欲しい情報が何でも見つかる(見つける)道具とでも言えますが。

しかもどんなユーザーも
共通の無意識-つまり、
”ここに情報があるはずだ。
しかもその情報は、他より
断然信憑性が高いはず。”
という深層心理が存在する。

この無意識に感覚的に強く
訴えかけるサイトが商売向き。

Posted by ??? at 2007年06月19日 22:23
???さん、こんにちは。
むむ〜、大変深いお話ですね〜。思わず考え込んでしまいました!

>この無意識に感覚的に強く
こういったことを意識したことがなかったので、すごく新鮮です。って、まだイマイチイメージがわきませんが(笑)
Posted by アフィリ at 2007年06月22日 12:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。