2019年09月13日

面白いことをやって生きていきたい

先日、アリババグループの馬雲(ジャック・マー)会長が引退したわけですが、彼の引退スピーチは大なり小なりビジネスで身を立てようと思う人にとってとても示唆に富むものだったと思う。

「世界の素晴らしくない、正しくない、人が望むものではないものを、何とかしないといけません。」

「アリババのの董事長を辞めるからと言って、リタイアするわけではない。私は立ち止まらない。アリババというのは私の数多い夢のひとつにしかすぎないのだから。」(from 「次のアリババが明日始まる」「別の舞台で会おう!」ジャック・マー引退演説全文

特に僕が好きなのが、最後を締めくくるこの2つのフレーズで、つまり、世の中にはまだまだ問題がたくさんあって、ビジネスってのはすなわちそれらを解決していくことで、自分のアイディアでそれを実現できることが彼の夢なんだってことなんじゃないかと。

だからこそ彼の興味は尽きないし、世の中にはまだまだ面白いことがたくさんある。

とても素敵なことだ

久しぶりに日本に帰ってきたら、テレビはくだらない批判ばかりを垂れ流し、社会の雰囲気も暗くなり、なんとなく明るい将来が描きづらい雰囲気が漂っている。

しかし、こんなときだからこそ、社会には解決すべき課題が多く、それはビジネスチャンスだし、そんなチャレンジがある人生が面白いと考えたいじゃないですか。

一部の人が言うには「アフィリエイトはもうダメ」らしい

けど、僕は今でもバリバリアフィリエイトで生活しているし、世の中に僕の2本の腕だけで解決できる問題はまだまだたくさんあるし、それでお金まで稼げちゃうアフィリエイトはこれからも最高だと思っていたりするわけですよ

この人生は最高に面白い

インターネットがあるおかげでジャック・マーほど立派な人でなくてもこの楽しさを体感できる。「なんて素敵な時代なんだ!」と思うのです。

インターネットよ、ありがとう!
アフィリエイトよ、ありがとう!!

そんなわけで、これからも面白いことをやって生きていこうと思いを新たにした今日このごろです。



posted by こっそり at 00:18| 成功する思考法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。