2004年10月14日

カーネギーの人を動かすがイイ!

まずは、お奨め本のひとつ目。

カーネギー人を動かす

カーネギーの人を動かすは、あらゆる自己啓発系ビジネス本の原点とも言える本で、その内容は今でもまったく遜色ありません。
というより、この本を凌ぐ本ってあるのか?っていうくらいないようの濃い本です。

目次はこんな感じ。

PART1 人を動かす三原則
   1 盗人にも五分の理を認める
   2 重要感を持たせる
   3 人の立場に身を置く

PART2 人に好かれる六原則
   1 誠実な関心を寄せる
   2 笑顔を忘れない
   3 名前を覚える
   4 聞き手にまわる
   5 関心のありかを見ぬく
   6 心からほめる

PART3 人を説得する十二原則
   1 議論をさける
   2 誤りを指摘しない
   3 誤りを認める
   4 おだやかに話す
   5 “イエス”と答えられる話題を選ぶ
   6 しゃべらせる
   7 思いつかせる
   8 人の身になる
   9 同情を持つ
  10 美しい心情に呼びかける
  11 演出を考える
  12 対抗意識を刺激する

PART4 人を変える九原則
   1 まずほめる
   2 遠まわしに注意を与える
   3 自分のあやまちを話す
   4 命令をしない
   5 顔をつぶさない
   6 わずかなことでもほめる
   7 期待をかける
   8 激励する
   9 喜んで協力させる

この、目次を見ただけでもドキドキしませんか?
いままで、ぼんやりと考えていた人の本質みたいなものがわかったような気になったりします。
また、この中で語られていることは、サイトの運営にも参考になり、ここで学んだことはスムーズなサイト運営に不可欠なものとなっています。

なにしろ、滅多に本を買わない(どうせ1回しか読まないから図書館で十分w)僕が、読み終わったあとでわざわざ購入してしまうほどお勧めです。
まず、最初にお奨めしたい1冊ですね。

posted by こっそり at 19:08| Comment(2) | TrackBack(2) | おすすめ書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラバありがとうございます!
カーネギーの本は誤魔化しのきかない人間の王道が書かれていますね。
勉強になります。
Posted by ベルズ at 2007年03月20日 00:40
ベルズさん、こんにちは。
ホントカーネギーの本はどれもすばらしいですね〜

実は今「セールスアドバンテージ」を呼んでるところだったりします(笑)
Posted by アフィリ at 2007年03月21日 17:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/808297
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

2 笑顔を忘れない
Excerpt: Dカーネギーの「人を動かす」「道は開ける」を余すとこなく解説してます
Weblog: カーネギーを学ぶ会
Tracked: 2006-06-02 22:24

人を動かす
Excerpt: 後輩育成もそろそろ考える歳になったベルズ27歳です。月日がたつのは早いものです。今度の4月で早や社会人6年目になります。この年次は中堅どころといわれるわけで先輩から仕事を教わるだけではなく、後輩指導も..
Weblog: 自己啓発@独立系実践派
Tracked: 2007-03-19 00:42